1月クイズの回答と出題者後記
今月の問題:上の印鑑はなんとなんと読みますか?
ヒント:
.漢字五字。
静岡県浜松で開催。[2004.4.8〜2004.10.11] 。
詳しい案内はここしずおか国際園芸博覧会*****
こんだ浜松でやるだで、みんな見にこん?(今度浜松で開催されますから、みなさんお出かけになりませんか?)
浜松は東京と大阪のほぼ中央に位置し、両方の文化が混在する産業の盛ん(多分)な町です。世界を市場に活躍するホンダ、スズキ、ヤマハ、ローランドなど自動車、オートバイ、楽器、音響機器から小柴名誉教授のニュートリノ(??)の発見に支援したホトニクスの本社があります。すごい! そして華々しい金字塔の狭間にもうひとつ日本一がありまして、なんと佐鳴湖の水質の汚染があげられます。不用意な宅地造成と公共投資の結果です。飛来する水鳥減少とは裏腹に最近とみにその数がふえたカラスの乱舞は、産業の発達と環境保全の荒廃を象徴したのろしのように見えて不気味です。
日本は資源の乏しい国であるから、工業を振興して外貨をかせぎ安い食料、資源を外国から買えばいい、という国家展望の大原則には誰も疑問の余地がないものと国民一丸に邁進してきた現状ですか、これが過去の神話であったことにならないように、、これまでの儲けを全部はたいて一握りの食料と交換するといった戦後のたけのこ生活を連想したら笑います?「お金は要らない自然を返せ! 」
今なぜかガーデニング人気のなかでの「国際花と緑の博覧会」の成功をいのりますが、「国際家庭菜園の博覧会」というのもおもしろいかも、(ネガテイブな発想でごめん)
回答は:浜名湖花博
ほとんど正解でした。めでたしめでたし、これで浜名湖花博の成功の予見となればなおめでたい