1月クイズの回答と出題者後記
今月の問題:上の印鑑はなんとなんと読みますか?
ヒント:四語熟語。仇敵の中に悪を見るのは自分の中の悪を映し出しているのかと勘ぐったりする。人を恨まば穴ふたつ、ということわざもあります。たおした相手の復讐にあうという直接の意味だけでなく、相手を陥れる同じ罠に自分がはまるという屈折した構図を示していると思われる。自分の受けた同じ苦しみを相手に加えることで、自分の苦しみの癒しとする療法は、正義の制裁という建前としても、結句同じ穴のむじなということでしょうか?独裁者は夜も眠れない、自分のしたことに怯えるのでしょう。不信の世界はみな孤独です。戦争はゲームか?しかもそれぞれが別のルールでするゲームだから始末が悪い。
回答は: 疑心暗鬼。またもやほぼ全員正解です。そのうち作品の批評が届きそうないきおいです。はらはらです。問題がやさしいと応募率も上昇するようです。