2003/4月分懸賞合格者発表
(おめでとうございました。厳正な抽選の結果以下の5名が合格しました)
当選者には改めてメールにてご通知いたします。必要事項をお書きの上返信ください。
4月クイズ当選者
以下の方々には合格通知のメールを送信します
注意 返信の締め切りは5月25日です。これを過ぎて返信がない場合は無効となります。
まーくんさま
もりやんさま
森*義さま
鷹羽さま
umiさま
4月クイズの回答と出題者後記
今月の問題:上の印鑑はなんとなんと読みますか?
ヒント:
漢字四語。
ヒント:個々において事実、しかして総体的にうそ。
現場からの生々しいレポーターの声は、「これはまさしく、ロープのようです!」別のレポーターは「壁です!」さらにレポートは「大木のようです!」と伝えています。しかしてその実態は「象」のことでした。(めくら象を模すの格言から)
部分は全体を意図するものではなかったのです。
物事を拡大して細部を克明に探求することは科学の基本です。蚤も恐竜も事実です。でも恐竜のような蚤となると、これは漫画です。拡大して究明解釈された真理は再び元のサイズにもどしてやらなくてはいけません。漫画の世界は常識的なバランスを壊したことから生じる心の動揺を楽しむ世界でしょう。刺激をうけたあとは通常の世界にもどるのが良識というものです。通常であることが平凡で陳腐という理解を改めて、通常であることに自信を持ちたい。いま情報の扱い方に疑問がもたれて来ました。情報というものが事実ではあっても真実を伝えるものではないということは、重大なことです。情報が個人の方向を操縦されることのないように用心しないといけないのですから、、まぁ大勢に乗っかっているほうが安全だというのもひとつの良識といえなくはないけどね、、
回答は: 針小棒大。イラク戦争も戦闘は終結しました。なんか割り切れない思いが残ります。暴力的正義はマフィアのハリウッド映画のエンディングを観た気がしましたといったら軽薄でしょうか?