6月クイズの回答と出題者後記



今月の問題:上の印鑑はなんとなんと読みますか?
ヒント:左の白文は 
漢字三文字。英語の言葉を漢字に当てたもので、おあそびです。カタカナで六字となります。 
右の朱分はカタカナ五字です。解ったほうをお答えください。
外人さんの名前の印鑑を漢字に当てて作成する注文を時々請けることがあります。漢字は心象を表した文字があってとても喜ばれたりするのです。表意文字の文化は捨てがたい。でもパピプペポで始まる名前はいつも悩まされます。今回の漢字は、いやなことを腹にしまわないで、または気取りを捨てて、きらくに行こうと読めなくもない?(無理なこじつけ?)おめでたい言葉です。
ひとり言 1等(前後賞を含めて)3億円42本、2等一億円168本。買わなきゃなれない億萬長者!宝くじを買って210人の億万長者の一人になる権利をかちとろう!あなたも幸運な210人の億萬長者の一人!と具体的な数字をみせられると、なんかとっても可能性が高いように思ってしまいがちですね。これこそ情報の演出というものですか?確率は0.0000・・・・1%です(正確な数値は知りません)買いすぎに注意しましょう。という表示の義務付けはないのでしょうか?税金の徴収に苦慮している国政ですが、宝くじクーポン付納税というアイデアはどうでしょう。うらめしい税金にささやかな納税の楽しみが加わるるかも。それにつけとも宝くじの使途は不透明ではないでしょうか?天下りの団体への山分けで使途不明金にならないよう、国庫の歳入にして税金の使い道を監視できるかも、、、。今年もサマージャンボ買います
回答は: 愚吐楽(グッドラック) 下は 散杞憂(サンキュウ) でした。
愚かしいこと、あれこれ気を揉んでくよくよしないで、気楽にいこーう っていう乗りです。
今回は難問だっとようで、気を揉ませてすみませんでした。回答をみてなんじゃこれって
あてがはずれたかも。回答率はとても悪く、応募も少なかったです。それだけ当選率は上がったわけで、当選された方はグッド楽でしたね。